ブルームスベリーフォトプロダクション810-0041 福岡市中央区大名1-11-15小谷ビル5F092-771-8053info@bloomsbury-photo.com

鍋ヶ滝

Post 21 of 38
鍋ヶ滝

こんにちは、BPPのFukudaです。

最近はブライダルアルバムの制作が大忙しだったのでなかなかブログを更新できてませんでしたが、久しぶりに熊本の小国にある「鍋ヶ滝」へ行ってきました。

 

この滝はそんなに大きな滝ではないのですが、特徴として滝のうら側へ回ってから撮影できる面白い滝です。以前なにかのCMで使われてから全国的に有名になったらしいですが・・・あまりにも有名になりすぎて人が多すぎたり、妙に整備されすぎたりといういいのか悪いのかわからない状況になってます(笑)

 

元々はかなり急な「崖」に近い道で、古くなった絨毯やゴザが引き詰められた山道を下っていきやっとの思いで到着後に撮影、終了後はその山道を10kg以上ある機材をかついで登っていくという過酷な撮影ポイントだったのですが、それはそれでがんばっていった甲斐があるすばらしい滝に出逢えるというよろこびがありましたが、あそこまで整備されて綺麗な階段まで出来ると感動が半減してしまったのも事実。。しかし、ここを整備してくださったみなさまには感謝ですね。よくぞここまで綺麗にしてくださいました。

ご高齢の方やお子さま連れの方なども気軽に行ける滝になったので、沢山の人々に広く愛される滝になっていくのでしょう。

 

 

さて、現地到着後・・・カメラのセッティングやレンズのチョイスなどを行い、CFカードをカメラに入れて初期化して・・・っていういつもの作業中に大変なことが発覚!!!!!

 

 

 

はっ!!!!!!!!CFカードが・・・無い・・・

 

 

はい、CFカードを持っていくの忘れたんです。。。(爆)

 

 

 

撮影以前の問題。。前日までの疲れがこんなところに出るとは。。。

 

でも、こういうときに便利なのがiPhone。。。すぐに頭を切り換えて「小国 家電店」で検索。そしたらあるじゃないですが・・・ベスト電器が車で5分程度の場所に!

すぐに買いに行きましたが、行ってみてびっくり・・・はたしてこの店舗にカードは売ってるのか?って言うか、家電どころか野菜しか売ってないんじゃないか?って位小さな店舗。。。その時点でCFカードは諦め、ゲームなどが見えたのでSDカードであればあるだろうと思い店員のにーさんに聞いて無事にSDカードをゲット!(使用している1Ds Mk IIIと5D MkIIIは共にダブルスロットなのでCF&SD両方使えます)

 

よかった・・・ただのロングドライブになるところでした(笑)

 

というわけで、またまた鍋ヶ滝の駐車場へ戻って来たわけですが・・・なんと!大型バスが到着して中からおじ〜ちゃん&おば〜ちゃんの軍団が立派なカメラとガッチリした三脚もってぞろぞろと滝の方へ下って行ってるではないですが・・・ヤバい。。。撮影できない(笑)

 

とりあえず、荷物をまとめ、おじ〜ちゃん達に負けないくらいの頑丈な三脚持って下って行きましたが、下っている途中で超高齢のおじ〜ちゃんと一緒になり、テンポを合わせてゆっくり下りる羽目に・・・このままでは滝まで到達するのに1時間かかる・・・って事で、あいさつして追い抜き。。

 

そしてやっと滝へ到着。しかしウヨウヨと通り道に三脚をたてて撮影しているみなさん。。。通れません。。。

 

どうにかすり抜け、空いている反対側へ行ったのもつかの間・・・みなさんも移動してきておれのカメラの前で撮影開始(爆)

_C8X0502

 

思いっきりフレームインどころか、目の前で撮影している姿を見て、怒るどころかなんだかおかしくなってきて、みんな楽しそうに撮影してるな〜って持っていったコーヒー飲みながらぼ〜っと眺めてました(笑)でも、中には立派な三脚とは裏腹に自前の二脚がプルプル震えるおじ〜ちゃんもいて、ある意味撮影するより見てたほうが楽しかったって感じです(笑)

 

そうこうしている間に、撮れる範囲でちょっと撮影。

(いつもブログアップ後に使用レンズは?の問い合わせがあるので、今日は書いてみました。ちなみに全部Canon純正レンズです)

 

とりあえずマクロでこんなの撮ってみたりして。

_C8X0544

100mm MACRO F2.8L

 

広角や標準では必ずおじ〜ちゃんたちが入るので、全て望遠で妙な画角になりながらも遊びで撮影してたら面白い光が。。

_C8X0535

_C8X0541

_C8X0582

70-200mm F2.8L

 

これ、周りにはかなり大勢のおじ〜ちゃん達がいるんですが、こうやって撮るとわからないでしょ?(っていうか、構図はむちゃくちゃですが、気にしないでください・笑)

ついでなので、絞りとシャッタースピードをかえて撮影したらどうなるのか?という、カメラを始めたばかりの初心者の方向けの写真も撮ってきました。

_C8X0552

ISO 100 / 100mm / f8 / 1/30秒   70-200mm F2.8L

 

_C8X0554

ISO 100 / 200mm / f16 / 1/8秒   70-200mm F2.8L

 

_C8X0555-2

ISO 100 / 200mm / f25 / 1/4秒   70-200mm F2.8L

 

今度はちょっとシャッタースピードを上げて・・・

_C8X0556-2

ISO 100 / 200mm / f5.0 / 1/125秒   70-200mm F2.8L

 

今度は開放&ISOも上げて更にシャッタースピードを上げると・・・

 

_C8X0558

ISO 800 / 200mm / f2.8 / 1/2500秒   70-200mm F2.8L

 

_C8X0557

ISO 800 / 200mm / f2.8 / 1/3200秒   70-200mm F2.8L

 

なんかよくわからないけど、何となくわかりましたか?(ちゃんと一段ずつ撮ってないからわからないって?笑)

 

そうこうしている間に、一行はいつの間にか消えて、後光が射したような光が!一瞬「ん?もしかして、上で何かあったのか?」って心配するほどの綺麗な光でした(笑)

でも、こういう光ってあっという間なんですよね・・・すぐに太陽の角度が変わり変化してしまう。それもまた撮影の魅力でもあるんですが。では、数枚ですが鍋ヶ滝の写真です。

 

レンズは24ー70mm F2.8 L & 16-35mm F2.8 L (NDフィルター使用)

_C8X0586

_C8X0600

_C8X0624

_C8X0682

_C8X0644

_C8X0674

 

いつもはフィルターは使わないのですが、逆光でのフレアーを消すのにカメラバックの中をごそごそあさってたらフィルターケース発見。。。久しぶりに使ってみました。

 

でも、そうやって撮影している最中にも次の団体が・・・

_C8X0630

同じ写真を拡大したものです。。赤丸の中に・・・潜んでました(笑)

_C8X0630-2

 

ってことは、向こうからもおれが確認できてるはず。。。ま、いっか・・(笑)

 

 

撮影終了後、帰り道で芝桜を発見。。。かなり鮮やかで、沢山咲いていたから思わず車止めて撮影開始。

_C8X0749

_C8X0735

_C8X0741

_C8X0747

 

 

そして、中途半端な形で穴が空いたところがあったので、思わずハートの形に整えてたら、同行したディレクターが「ちょっと、も〜。。どきなさい」的に優しくおれを押しのけて整えてくれて・・・こんなの作りました(注:花は摘んでません、やさしく横によせました・笑)

_C8X0775

70-200mm F2.8L

そして、この整えた芝桜をおれとディレクターで撮影してたら、鍋ヶ滝にいたおじ〜さんとおば〜ちゃんご一行が通りかかり、「お〜ハートですね〜」って近寄ってきたので「どうぞ〜」って言ったら・・・遠慮なくおれ達の前に陣取ってがっつりフレームイン。。。ファインダー覗いたら、芝桜の下に数本毛の生えた満月が・・・(爆)そしてこれを作ったディレクター何気に怒ってました(そりゃ〜怒るよな・・笑)

 

久しぶりのゆっくりとした撮影のはずが、何だかドタバタになってしまいましたが楽しかったです。

次はどこへ行こうか・・・な?

 

 

LINEで送る

This article was written by bpp-Fukuda

MENU